脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

銀行口座が多いので、じぶん銀行を解約してみた

みなさんはいくつの銀行で口座を持っていますか?

私はメガバンクなどの実店舗を伴う銀行以外に、ネット銀行も数社口座を持っている。

社畜時代、預金があっという間に1,000万を超えてしまい、預金保護対象外になっちゃうとむやみやたらにネット銀行の口座開設をした記憶がある。

当時はネット銀行の定期金利は0.5%程度が普通で、口座開設キャンペーンでのキャッシュバック目当てで開設したのがじぶん銀行だ。

一見銀行名は怪しいけど、三菱UFJ銀行系列ということで数百万をずっと預けていた。

 

しかしながら最近は1年で0.05%と、当時の10分の1。

三菱UFJ銀行ユーザーでもなければauユーザーでもなく、保有する意味が全くないため、今回夏休みを利用して解約してみました。

 

なぜ夏休みにしたか、それは「解約は電話のみの受付だから」。

口座開設も入出金もすべてネットで完結するのに、解約は電話というアナログな手段しかない。

そしてこの類の電話は、たいてい混みあっていてオペレータに繋がらない。

せっかくの休日にこんなことでイライラしたくないので、夏休み中に解約することにしました。

相変わらず解約方法は、サイト上見づらい位置に配置されているのでさらしておきます。

じぶん銀行口座を解約したいのですが、どうすればよいですか?

 

ネットで情報収集し、定期預金は解約しておくこと、明細が必要ならダウンロードしておくこと、という電話前にやっておくこと情報を入手。

まずは定期預金を解約して、普通口座に振替。

中途解約違約金等は何もなく、8月末満期分のは1円利子がつきました。

じぶんプラスステージが+4で他行宛振込が3回まで手数料無料なので、全額を他のネット銀行に振込して残高を0円に。

残高がある状態で電話しても手数料無料でこちらの指定口座に振り込んでもらえるとネットで見かけたけど、自分でやったほうが確実と思って事前に振込をした。

ネット銀行は紙の通帳がないので、おそらく二度と見ることはないとは思うが入出金明細データをダウンロードしておく。

ちなみに定期預金明細の履歴はダウンロードできません、意味なし!

 

そしていざフリーダイヤルに電話。

するとさっそく「混みあっておりますので、おかけ直しください」。

負けじとリダイヤルすること5回、やっと自動音声に繋がったので、解約手続きを選択。

口座情報や暗証番号を先に打ち込んでおくので、オペレーターに口頭で名前や連絡先の説明が不要となるのは楽でいい。

オペレーターにお繋ぎします、のアナウンスから数分、やっとオペレーターに繋がる。

残高0円なので、特に手間はかからずあっさり解約完了。

通話時間はなんと10分もかかってしまったが、多くは待ち時間。

オペレーター通さずにネットから解約できるようになってほしいと切に願います。

 

口座維持手数料がかかるわけでもないので、別に解約をする必要はないんです。

でも、遺産相続で保有口座の確認や銀行への書類申請が大変だったので、まとめられるものはまとめるに越したことはない、と思って口座整理をしています。

ネット銀行は通帳がないし、たぶん今私がいなくなったら残された家族はたどり着けない口座がたくさんあるんじゃないかと。

預金が1000万超えようが知ったこっちゃありません、銀行が破たんする前に私のほうが先に力尽きそうな気がする(笑)

本当はゆうちょも解約したいんだけど、振込先をゆうちょにすると手数料が安いというケースが多々あるので、まだ口座維持している。

投資からみで新たに銀行口座開設することはあるかもしれないけど、これにていったん整理完了。

夏休み中にポートフォリオを整理して、民族大移動ならぬ資金大移動をしようと思います。