脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

格安SIM選び ~BIGLOBEとmineoで悩みました~

3大キャリア(ドコモ・auソフトバンク)は割高、格安SIMのほうが安い。

世間一般でも認知はされていますが、私の周りは未だに3大キャリアを利用している人が多い。

確かに昼休みはレスポンス落ちますが、別に圏外になるわけではないので困りはしません。

節約大好きな私は、スマホデビューから格安SIMを愛用しています。

といっても古参ユーザーではなく、スマホデビューが非常に遅かっただけなんです。

よくわからない意地を張って、なぜかガラケーipod touchを使い続けていた社畜時代。

社畜ってのは思考回路が停止しますね。

今考えると謎な行動ばかりしていたと思います。

 

話を戻しましょう。

格安SIMは、mineo・楽天モバイルIIJmioなどなど様々な会社がサービス提供しています。

私は悩みぬいた末、「BIGLOBE」を選択しました。

その理由として一番大きかったのは、家のインターネット回線プロバイダがBIGLOBEだったことです。

 

なんだ、そんなことかと思われるかもしれません。

当時はプロバイダ変更も含めて、検討していました。

というのも、プロバイダと同じ会社の格安SIMを利用することで、割引が発生するから。

「光☆SIMセット割」というキラキラネーミングな割引に心ひかれたのです。

条件を満たせば月々300円程度割引になるのだけど、永遠に割引が続くのは嬉しい。

よくあるキャンペーンは、たいてい最初の半年だけとか期間限定が多いので。

 

プロ野球系の動画をよく見るので、家のインターネット回線を解約する選択肢は最初からありませんでした。

また当然、他社プロバイダへの切り替えも検討しました。

プロバイダとSIM、それぞれ初期費含めて24ヶ月分の費用をExcel上でシュミレーションし、結果的にBIGLOBEが安く済み、メリットが多いことが判明。

シュミレーションを24ヶ月で行ったのは、途中解約時の違約金を含めて考えたかったからです。

あとは切り替えすると案外初期費が大きいのよね。

たまに初期費無料キャンペーンしているけど、時期的に合わなかったというのもある。

 

複数社で比較する場合は単月料金ではなく、初期費・最低でも12ヶ月の利用料金を合わせて検討することをおススメします。

久しぶりにBIGLOBEのサイトを覗いたら、9月末まで6ヶ月間の月額利用料が400円となるキャンペーンをやっていました。羨ましい・・・。

BIGLOBEモバイルなら値引き特典でプラン月額料金が6カ月間 400円/月

 

ちなみにシュミレーション時の最安値は、mineo(マイネオ)でした。

関西在住の友人たちはこぞって使ってますね。

何といってもキャンペーンも含めてとにかく価格が安い。

mineoはケイ・オプティコムという会社が運営していますが、これは関西電力グループ。

プロバイダをあわせて変更することで本当に「格安」でサービスを利用したかったのですが、東京在住なので当時はサービスを受けられなかったんですよね。

もし自分が西日本在住なら、mineo一択ですよ。うらやましい。

6カ月間月額333円(税抜)からの格安スマホmineo

 

ちょうどBIGLOBE格安SIMを利用しはじめてから2年経過しました。

契約期間縛りも切れているので、プロバイダ含めてもう一度検討しなおす時期かもしれません。

今度こそmineo使いたいんだけどな。。