脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

米国株取引デビュー ~②SBIネット銀行からSBI証券へ外貨を移動~

昨日は住信SBIネット銀行にて、外貨購入までをお届けしました。

milkyaz.hatenablog.com

 

日曜夜だったので、注文方法:ウィークエンドを選択。

夜が明けて本日月曜、結果を確認します。f:id:milkyaz:20180827212651p:plain

898.31ドル無事購入できました!昨日よりも少し下がったようです。

お金でお金を買うって、なんとも言えない不思議な感覚ですね。

大の飛行機嫌いで海外に行ったことのない私にとっては、生まれて初めての外貨です。

初めて外貨を手に入れた目的が海外旅行ではなく米国株取引のためって、もしかするとレアケースかもしれません。

手元に現物があるわけじゃないので、実感がないですね。

このまま飛行機嫌いが治らない限り、一生現物を手にすることなく終わりそうです。

 

今日は第二ステップとして、SBI証券へ外貨を移動します。

SBIネット銀行側でメニューを探すと、「外貨即時決済」がありました。

しかし取引開始のボタンがない。

説明書きを読んでいると、SBIネット銀行ではなく、SBI証券のサイトにて手続きをするとのこと。

このあとSBIネット銀行とSBI証券、両サイトを行ったり来たりすることになります。

 

SBI証券サイトの「入出金・振替」→「外貨入出金」→「外貨入金」で、振込指示画面にたどり着きます。

f:id:milkyaz:20180827212715p:plain

この上なくシンプルな画面ですね、この画面だけじゃ残高分からんし。

先ほどの898.31ドル、全額を入力してみます。残してもしょうがないので。

 

 

f:id:milkyaz:20180827212742p:plain

確認画面が出てきました。

ちゃんと振込手数料が0円になっていることを確認します。

もし違っていたら昨日の努力が水の泡なので、ひと安心。

 

振込指示完了!と思ったら、今度はSBIネット銀行のログイン画面が。

ログインしてみると、出金指示画面が表示されています。

f:id:milkyaz:20180827212804p:plain

どうやらまだ完了していなかった模様。

そしてやっとここで残高や出金可能額が分かるという、惜しい仕様です。

というか、これなら最初からSBIネット銀行サイトから起動できるようにしたほうが親切だと思っちゃいます。

チェックボックス2箇所と取引パスワードを入力して確定してみます。

 

今度こそ振込完了のようです。

30秒~1分ほど待てとのことです。

この手の待ち時間で、秒単位で書かれているのは初めて見たかも。

f:id:milkyaz:20180827213422p:plain

 

 

 

SBI証券側の買付余力画面を見てみます。ちゃんと移動していますね。f:id:milkyaz:20180827212852p:plain

 

 

念のため、SBIネット銀行側も確認してみます。

ちゃんと残高ゼロになっていますね。よしよし。f:id:milkyaz:20180827212913p:plain

 

 

以上、外貨移動について画像たっぷりでお届けしてきました。

外貨移動が完了したので、あとはいよいよ外国株を購入するだけです。

銘柄も既に決めていますよ。ということで明日に続きます!