脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

人生で一番最初に購入した国内株について

昨日米国株デビューしましたが、国内株デビューは今から5年前にさかのぼります。

人生で一番最初に購入した銘柄は、これでした。

 

f:id:milkyaz:20180829222142p:plain

その銘柄は「4507:塩野義製薬」です。

文字列で見るとなじみがないかもしれませんが、「シオノギセイヤク」と音で聞くと聞いたことがある方も多いはず。

フジテレビのミュージックフェアのスポンサーとしても、有名かもしれません。

 

私がなぜこの銘柄を選んだのでしょうか。

聞いてガッカリしないでください、と言いたいところだけど、聞いて存分にガッカリしてください。

 

当時付き合っていた彼氏が製薬会社勤務で、「俺の会社に投資するのはインサイダーになるからダメ」と言われたから。

 

ひどいですね。本当にひどすぎる理由です(笑)。

インサイダーって何なのかよく分かっていないまま間に受けてしまい、それじゃあと製薬会社の中で探して一番最初に目に入ったのが、塩野義製薬でした。

強みは何なのか?業績はどうなのか?とかいっさい気していません。

本社が大阪であることを知ったのも、株主総会に興味を持ち始めたつい1年前です。

そんな状態で¥220,000をポンっと出してしまう5年前の自分、なかなかの度胸です。

動機不純で購入した銘柄が、2018/8/29時点で今や¥630,000です。

含み益は40万オーバー、本当に運が良かったのだと思います。

 

f:id:milkyaz:20180829222418p:plain

ここ10年のチャートです。(SBI証券から引用)

きれいな右肩上がりですね。

2013年7月に購入したので、その後の急上昇にニヤニヤが止まりませんでした。

1993年から日経225に継続採用されており、長年成長を続けてきた会社なんでしょう。

 

なお、株主優待はありません。配当金のみです。

100株のみ保持なので、受取額は年間¥6,000程度です(税引き後)。

配当性向とか各種指標は理解していないので感覚論となりますが、22万で年間6000円もらえるのであれば上出来です。

 

今のところ手放す理由が見つからないので、これからも長期保有することになりそうです。

NISA枠で購入していないのが悔やまれるところです。

と思ったら、NISAは2014年開始なのでどうしようもなかったわ。

 

 

こんな感じで保有銘柄もちょこちょこ紹介していきたいと思います。

先に予告しておくと、保有銘柄の中で一番含み益が出ているのがこの銘柄です。

成功して調子に乗って色々買ってしまい、含み損を抱えることになるのです。

国内株って難しいですよ。唯一の対抗手段は長期保有するのみです。