脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

人生で一番最初に購入した国内株、実は同日にもう1銘柄購入していました

昨日は、国内株デビューした際に購入した銘柄をご紹介しました。 

milkyaz.hatenablog.com

 

実はデビューした同日、もう1銘柄購入していたんです。

ついでにこちらも紹介しておきます。

 

f:id:milkyaz:20180830235137p:plain

その銘柄は「4508:田辺三菱製薬」です。

またまた製薬会社か、ってツッコミ大歓迎です。

製薬会社を選択した理由は、昨日のブログでも読んでガッカリしてください。

 

この銘柄を選んだ理由は、今でもはっきりと覚えています。

塩野義製薬を購入したものの、直後に怖くなったんです。

この22万円が吹っ飛んだらどうしよう、もうちょっと他の銘柄にも分散投資したほうがいいんじゃないかと。

今冷静に考えると、同じ製薬会社というジャンルを選択している時点で分散投資にはなっていないわけで。

でも当時の自分は、「お、三菱系列ならリスク低めなんじゃない?行けるやん!」と分散投資した気で満々だったわけです。

例のごとく、強みとか業績とか度外視です。

ネームバリューだけで約14万円をポンっと出してしまったのです。

まぁ1000万貯金があれば、50万円くらいなくなっても痛くもかゆくもないんだ!

 

あれから5年、2018/8/30時点で約¥52,000の含み益が出ました。

こちらが過去10年のチャートです。(SBI証券から引用)

今年になって下げ気味ではありますが、マイナスにはなっていません。

去年半ばに手放しておけば倍になっていたのに・・投資あるあるです。

f:id:milkyaz:20180830235154p:plain

 

結果だけ見ると成功ですが、塩野義製薬と比較すると伸び率はいまいちです。

2社をチャートで比較してみました。(マネックス証券から引用)f:id:milkyaz:20180830235210p:plain

青:田辺三菱、赤:塩野義です。

2014年後半以降の伸び率が全然異なります。

リスクヘッジのために購入した銘柄が、あまり伸びなかったというオチです。

 

この銘柄も、株主優待はありません。配当金のみです。

当時は株主優待にまったく興味はありませんでした。

桐谷さんの存在も知られていませんでしたし。

100株のみ保持なので、受取額は年間¥4,400程度です(税引き後)。

こちらはこれ以上保有する理由が見つからないので、近いうちに売却も検討しています。

 

何も知らずに勢いだけで国内株デビューをしましたが、5年前に購入した銘柄は軒並み含み益が出ています。

やはり使わないお金の中で投資していることもあって、長期保有できているのが結果的に良かったのだと思っています。

短期間で一攫千金を夢見ると痛い目に合いますが、10年スパンくらいで保持を考えているのであれば、まだまだ国内株も投資する価値のある銘柄はあると思います。