脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

ブログ1ヶ月毎日更新達成したので、気付きでも書いてみます

去る2018/8/1、ブログ毎日更新という目標を立てました。

milkyaz.hatenablog.com

 

それから雨の日も風の日も、30日間毎日夜に更新を続けました。

まさかのたぱぞうさんご本人からのリツイート砲により、一時的にアクセス数は伸びました。

その後はアクセス数なんて気にせず、誰か1人でも1つでも有益だなと思ってくれればそれでいいと思って更新を続けてきました。

 

そしてついに本日、この記事をもって1ヶ月更新を達成します。

「広島のじいちゃんばあちゃん、俺やったよ!」(カープ松山選手のヒーローインタビュー風)

偉いぞ私!と自分で自分をよく褒めてあげたいと思います。

今日は1ヶ月更新を継続したことで見えてきたことについて語りたいと思います。

大きく2つの気付きがあります。

 

①情報発信するには常に行動が必要

毎日継続して書くとなると、そのうちネタ切れになることは避けられません。

ネタを仕入れるには、何らかのアクションを起こさないといけない。

新たな挑戦をはじめたり、過去の経験を思い出しつつ最新の情報を調べたり、といった「行動」が不可欠でした。

野球のテレビ中継をボーっと見ていることが多かったのが、テレビつけたままパソコンに没頭している時間が長くなりました。

(それでもテレビはつけているあたり、野球バカは治りそうにないな・・)

 

おそらくブログを書いている時間よりも、下調べをしている時間のほうが長かったと思います。

それが自分の血となり肉となるだけでなく、同じことで悩んだり困っている人の助けになれば一石二鳥ですよね。

下調べをしていて感じたのが、インターネットには古い情報が溢れ返っているということ。

私の実体験とは異なることが書かれていて、よくよく更新日を見ると2016年とか。

一般人でも簡単に気軽にサイト構築できる時代になってきた、ということなんでしょう。

どんなテーマで書くにしろ、それがただの独り言垂れ流しであっても、「情報発信」であることには変わりない。

できるだけ正確で新しい情報を記載したいと私は思うし、そのためにリライトって大事だなと思った次第です。

  

②最初できないのは当たり前、習慣化まで持ってこれるかが勝負!

うさぎとカメの童話で言うと、私は典型的なうさぎタイプです。

コツコツ努力はせず、追い込まれてからの短期集中一発逆転でこれまで運良く生き延びてきました。

ちなみに夏休みの宿題は、コツコツ型でも最終日型でもなく、夏休み明け徹夜型 or やらずにバックレ型という新種です。

それでも今ちゃんと自立して生活していますからね、宿題なんてやらなくていいんですよ。(笑)

 

よって自分は毎日少しずつコツコツ作業を継続する、ということができない人間だと思い込んでいました。

目標は立ててみたものの、おそらくお盆明けには自然消滅しているだろうと。

ところが「ブログ書いたら寝ていいぞ」と自分を追い込んで、毎日寝る前にパソコンに向かうようにしてみたら、日に日にしんどさはなくなっていきました。

気がつけば毎日の食事のように時間がくればパソコンに向かうようになり、無意識ながら「コツコツ継続」ができるようになったのです。

なんかの本で読んだけど、これが「習慣化できる」ってやつだなと。

 

何事も最初からできる人なんて、そうそういないと思います。

失敗するのは怖いかもしれませんが、毎日のブログ更新をやめたところで命取られるわけではないので、とりあえずチャレンジしてみればいいのです。

私の場合は運良く習慣化でき、目標達成にたどり着きました。

どうやら好きなことに対してはコツコツ継続できる素質はありそう、と気付いた平成最後の夏。

 

1ヶ月間、もし毎日読みに来てくださった方がいらっしゃったなら、本当にありがとうございました。 

9月以降も、基本的には更新を続けていこうと思います。

1日くらいはすっ飛ばすこともあるかもしれません、と先に退路は残しておきます(笑)。

文字だらけで読みづらいだろうな、とも思っていたのでリライトにも少し注力していきたいと思っています。

 

ということで、今後もよろしくお願いいたします!!