脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

楽天ポイント欲しさに楽天ふるさと納税に乗り換えて、宮崎県都城市の牛肉を申込みしました

ふるさと納税をはじめて3年目になりました。

もはや私にとっては食料調達に欠かせない存在になっています。

お米と牛肉、スーパーでしばらく購入していません。

 

そろそろ牛肉がなくなってきたので、常連の宮崎県都城市から調達することに。

これまでふるさとチョイスをずっと使ってきたのですが、今回から楽天に乗り換えることにしました。その理由は・・

 

楽天ポイント欲しい!楽天証券でポイント投資したい!!」

 

今年、楽天証券に口座開設をしました。

しかし日経新聞を読むだけで、まったく稼働していない休眠口座状態。

楽天ポイントで投資ができると言うのを知り、これまた長らく利用していない楽天市場にログイン。

こちらは1年以上ぶりだったようで、「楽天市場におかえりなさいポイント」をもらってしまいました(笑)。

 

Amazonに限らず、あまりネット通販を使う機会がなくて。

そもそも物欲がない、おひとりさまなので少量で十分。

1回あたりの購入金額が低くなってしまうので、送料も考えるとネット通販で購入するメリットがあまりないんですよね。

でもふるさと納税なら、だいたい1回あたりの寄付金が¥10,000になるので、使わない手はありません。

私は楽天カードを持っていないので、購入金額の1%。

たった100ポイント、されど100ポイント。

ふるさとチョイスで寄付しても何も得られませんからね。

ちなみに各種キャンペーンで獲得した期間限定ポイントは、楽天証券で使うことはできないようです。残念。

 

宮崎県都城市は、返礼品を見直せと総務省が激おこプンプン丸な自治体の1つです。

逆に寄付する身からすると、非常にありがたい自治体。

私はいつも汎用性の高い牛肉切り落としを選んでいます。

同じ¥10,000でも様々な切り落としがあって、量も業者によって違っています。

常連の私に言わせると、「量が多い切り落としは、脂身率が高い」。

ランキング上位にいる切り落としは、レビューにもある通り脂身多いから気をつけたほうがいいです。

せっかく大容量なのに、その正体は脂身でカサ増ししただけだったとか笑えない。

脂身あまり好きじゃないので。。。

今回は赤身という言葉にひかれて、こちらをチョイス。

届いたらさっそく脂身率チェックをしようと思います(笑)。

【ふるさと納税】都城産宮崎牛赤身切落し1.2kg - ウデ肉 腕 うで モモ肉 もも 腿 脂身が少ない あっさり 美味しい おいしい 柔らかい肉質 旨味たっぷり 肉の味 肉のながやま 切り落とし 冷凍保存可能 国産黒毛和牛【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!】

価格:10,000円
(2018/10/15 21:39時点)

 

これで今年の上限額まであと2万円くらいとなりました。

もう1年が終わろうとしている。年齢を重ねると、本当に1年が早いなー。