脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

保有株が株式分割、さらにマザーズから東証1部に。どうしよう?

NTT都市開発TOBに気付いたのと同日、爆上げしている保有株を発見。

13,290円→15,790円、なんと+2,500円!

最低売買単位が100株なので、なんと1日で250,000円のアップ。

どうした?いったい何が起きた!?どうしよう???

 

その銘柄はRPAホールディングス(6572)。人生初のマザーズ株です。

無配当ですが、キャピタルゲイン狙いで14,000円前後で購入。

いつもテキトーな銘柄選びですが、今回は必ず伸びるはずと、珍しく確信を持って購入しました。

じゃないとさすがに140万ポーンと払えませんわ。

いつものごとく購入後株価が下がり、数十万の含み損を抱えた時にはさすがに吐きそうになりましたが、きっと上がるはずと信じた甲斐がありました。

さっそく結果が出て、調子に乗ってしまいそうです♪

 

一気に上昇した理由を調べてみると、好材料の総合商社状態なことが判明。

①業績予想を上方修正

2月決算なんですが、2019年2月の業績予想が大幅上方修正。

売上高:72億700万円→91億400万円、営業利益:6億5800万円→9億600万円。

社名の通り、「BizRobo!」というRPAソフトウェアを保有

本業でRPAに触れる機会があって各種セミナーにも参加したことありますが、BizRobo!を導入している金融機関は結構多い印象。

一度導入してハマれば、何もしなくても導入先企業でロボットがどんどん生成される。

そうなるとライセンス追加購入せざるを得なくなり、ウハウハになる美味しい商売です。いいなー。

金融業界での導入ブームはひと段落していますが、「働き方改革」でその他業種でRPAブームが起きているのでまだ伸びるかなと。

お、なんか投資家っぽいこと言ってますね。

一回言ってみたかったんだこういうの(笑)。

 

株式分割

2018/11/30を基準日に、1株につき5株の株式分割を実施するとのこと。

今の最低購入価格が約150万なので、30万になるとかなり手を出しやすくなります。

これならNISA枠の中で購入することもできますしね。

そして何よりも保有株数が増えることになるので、分割して売却ができるようになる。

様子を見ながら100株ずつ5回に分けて手放すことができるのは、嬉しい限りです。

 

マザーズ東証1部

2019年2月期中を目標に、東証1部への変更を申請するそう。

マザーズ上場が2018年の3月末なので、結構なハイスピードですね。

まぁ今1部上場しなくていつするの?今でしょ!という感じでしょうか。

 

マザーズすごいな、成長企業ってすごいなと、改めて感心してしまいました。

上期も営業利益が赤字だったけど何か?と毎期開き直った決算報告をしている我が社とは大違い。

もしかすると赤字でも涼しい顔をしているうちの会社の上層部は、ロボットなのかもしれない。。。

 

今日はさっそく500円下げていますが、私は20,000円くらいまでは上がるのではないかと踏んでいます。

下げる材料が何ひとつないし、株式分割されるまではこのまま保有を続けて、少しずつ売却するつもりです。

まぁ今回はたまたまで、調子乗って大金をマザーズ株にぶっこむことがないよう、自分をしっかり戒めたいと思います。

さて、明日は美味しいものでも食べようかな(おい!)