脱勤め人&億り人を目指す、30代独身ゆるふわOLのブログ

ゆるふわ投資家の独り言ブログです。自立したい!

セブン銀行(8410)をホールドし続ける理由

昨日に引き続いて、セブン銀行(8410)のお話です。

milkyaz.hatenablog.com

 

みなさんもセブン銀行の口座は持っていなくとも、セブン銀行ATMは一度は利用したことがあるはずです。

セブンイレブンに行けば必ず設置してありますし、国内外の各銀行のキャッシュカードを使って入出金ができますからね。

社名にこそ「銀行」が入っていますが、顧客から預貯金を集めて融資してという一般的な銀行とは収益構造が異なっています。

主な収益源は、セブンATMに相乗りしている提携金融機関からの手数料。

顧客がセブンATMで他行のキャッシュカードを使えば使うほど、儲かるビジネスモデル。

金融機関側も自前で全国各地にATMを抱えるよりも、相乗りしたほうが安上がりなんでしょう。

セブン銀行は、セブン&アイホールディングスの傘下にあります。

同じく傘下のセブンイレブンイトーヨーカドーにATMを置くだけなので、設置場所に困ることもありません。

 

このビジネスモデルを知って、2016年5月に¥448で100株購入。

まさに購入から数日後、大事件が起きます。

セブン銀行から一度に10億円以上が不正出金された、という報道。

この事件、南アフリカにある銀行から不正出金されただけで、セブン銀行そのものが損害を受けたわけではないんです。

不正出金する際のATMとして利用されたのが、セブン銀行のATMだったというだけ。

セブン銀行側は多額の出金に気付いて取引停止処置を取って、被害額の拡大を阻止したと報道されています。

それなのに見て下さい、この見事なまでの株価急落・・・。

セブン銀行も私も、とんだとばっちりを受けた格好です。

f:id:milkyaz:20181110175118p:plain

 

そのうち元に戻るだろうと見越して、2016年11月に¥320で100株買い増し。

2017年にはじわりじわり上昇しはじめました。

その理由は、日経225採用銘柄になるのではないかとの予想が出回っていたから。

もし採用されれば、日経225指数連動型の投信等を運用しているファンドの買いが入ることになります。

そんなことで株価上昇するのか、勉強になるなぁとニヤニヤしながら見守っていました。

が、10月にふたを開けてみれば結果は不採用。また下落。

誰だ!採用されるとか言い出したやつは!?

風説の流布ってやつじゃないか、これで儲けた人いるんじゃないかと勘ぐってしまう。

 

マイナス金利導入以降、銀行は厳しい環境下に置かれています。

そのうち自行でATMを持たないのが当たり前になるのではないか、と私は予想しています。

ATMの機械そのものが高いし、維持メンテナンスも大変だし、セブン銀行ATMに任せちゃえという時代が来ないかなと。

そんな淡い期待と共に、200株をホールドし続けたいと思います。